経済産業省「衛星データ利用環境整備・ソリューション開発支援事業」
における衛星データ無料利用事業者の公募

経済産業省では、『令和4年度宇宙産業技術情報基盤整備研究開発事業(SERVISプロジェクト)のうち衛星データ利用環境整備・ソリューション開発支援事業』(以下、「衛星データ利用環境整備・ソリューション開発支援事業」という)における衛星データ無料利用事業者を、以下の要領で公募します。

本公募事業の事務局は、経済産業省から業務を委託した一般財団法人 日本宇宙フォーラムが担います。

本事業の目的

近年、小型衛星の打ち上げ機会の拡大等により、衛星データの質・量が抜本的に向上しつつあり、防災、インフラ維持管理、農林水産業、交通、物流、金融・保険等の様々な分野において、衛星データを活用した社会課題解決が期待されています。

しかしながら、これまでに政府の衛星データプラットフォームに集約されている衛星データは、頻度・解像度・データ種別の各面で課題があり、特定地域のユーザーのニーズに十分に寄り添った形でのデータ提供が進んできませんでした。

こうした状況を解決するため、本事業では、経済産業省が地方公共団体・企業・団体からのニーズ情報の提供を踏まえ選定した地域において、当該地域等が抱える課題の解決に必要となる様々な商用衛星データを追加的に調達し、衛星データ以外の地理空間データも充実させた上で、衛星データ等を活用した課題解決のためのソリューション開発実証を集中的に行います。

事業内容

現在、世界的な衛星コンステレーションビジネス(※)の進展により、宇宙産業のゲームチェンジが起こりつつあります。こうした中、我が国の宇宙活動の自立性を維持していくためには、民生分野の優れた部品・技術を活用して人工衛星等の低コスト化、高性能化、短納期化を実現すると共に、様々な産業における衛星データの利活用を促進する必要があります。

このため、SERVISプロジェクトでは、特定地域を対象に複数種類の衛星データを調達し、様々な産業・地域の課題解決に資する衛星データ利用ソリューションの開発支援を行います。

本公募では、衛星データを活用した様々な産業の生産性向上にコミットする複数の地域において、ソリューション開発に必要な衛星データを課題・テーマを絞り一括調達したものを、衛星データプラットフォーム「Tellus」上で無料で利用することができる事業者を募集します。

(※)超小型・小型衛星を多数打ち上げて一体的に運用するビジネスモデル

事業スキーム

本公募は、衛星データの無料利用を希望する事業者に対して、事業計画や実証アイデアの提出を求め、審査を行い、審査を通過したものに対して実証期間を設定の上、衛星データの使用を許可するものです。

本年度募集するのは「公募A(事業化前提の試用)」と「公募B(アイデア段階の試用)」の2種類で、公募種類別のデータ利用期間は以下のとおりです。

(a)公募A(事業化前提の試用)

第1回公募選定事業者:令和4年8月頃から令和5年3月までの約8か月間
第2回公募選定事業者:令和4年11月頃から令和5年3月までの約5か月間

(b)公募B(アイデア段階の試用)

第1回公募選定事業者:令和4年8月頃から令和4年10月までの約3か月間
第2回公募選定事業者:令和4年11月頃から令和5年1月までの約3か月間
第3回公募選定事業者:令和5年2月頃から令和5年3月までの約2か月間

提供するTellusのデータ

本事業では、衛星データプラットフォーム「Tellus」上で以下の衛星のアーカイブデータを無料で提供します。採択された事業者にはTellus QGIS(※)のアカウントが発行され、一定期間、Tellus QGIS上で提供された衛星データを解析することができるようにします。衛星データそのもののダウンロードはできません。また、アクセスするためのPCやインターネット環境等の機器・通信環境はご自身でご用意ください。なお、提供するデータは変更になる可能性がある他、事業期間中に衛星データ種類が追加される可能性があります。

(※)QGISは、地理情報システムの閲覧、編集、分析機能を有するクロスプラットフォームのオープンソースソフトウェア・GISソフトです。Tellus QGISは、Tellus上で動作するクラウドのQGISになります。

データ提供を予定している衛星データ
<光学衛星>
①アクセルスペース「GRUS」
②Maxar「WorldView/GeoEye」シリーズ
③Airbus「Pleiades」シリーズ
④CNES「SPOT」シリーズ
<SAR衛星>
⑤JAXA「ALOS-2」
⑥Synspective「StriX」シリーズ
⑦QPS研究所「イザナギ」「イザナミ」
⑧JEOSS「ASNARO-2」

その他、Tellusに搭載されている各種データをご利用いただけます。データの内容については、Tellus Satellite Data TravelerおよびTellus Marketよりご確認いただけます。

Tellus Satellite Data Traveler

Tellus Market

ご利用にあたり、Tellusのユーザー登録が必要となります。また、データの利用についてはデータごとの利用ポリシーをご確認ください。

衛星データの撮像地域

北海道の一部、富山県の一部、福井県の一部、山口県・宇部市の一部、九州地方(熊本県、福岡県、大分県、鹿児島県、佐賀県、長崎県)の一部

【北海道の一部】

【富山県の一部、福井県の一部】

【山口県・宇部市の一部】

【九州地方の一部】

募集期間と採択件数

(a)公募A(事業化前提の試用)
・第1回(最大80件)
募集開始日:令和4年7月22日(金)
締切日:令和4年8月5日(金)13:00必着
採択結果通知予定日:令和4年8月12日(金)
・第2回(20件程度。第1回の採択件数により追加あり)
募集開始日:令和4年10月14日(金)
締切日:令和4年10月28日(金)13:00必着
採択結果通知予定日:令和4年11月4日(金)
(b)公募B(アイデア段階の試用)
・第1回(最大50件)
募集開始日:令和4年7月22日(金)
締切日:令和4年8月5日(金)13:00必着
採択結果通知予定日:令和4年8月12日(金)
※期間終了時に事業計画提出により、公募Aへの移⾏審査可。
・第2回(最大50件)
募集開始日:令和4年10月14日(金)
締切日:令和4年10月28日(金)13:00必着
採択結果通知予定日:令和4年11月4日(金)
・第3回(最大50件)
募集開始日:令和5年1月13日(金)
締切日:令和5年1月27日(金)13:00必着
採択結果通知予定日:令和5年2月3日(金)

応募方法

FAQ

衛星データの対象地域について
Q利用できる衛星データの対象地域の範囲をもう少し詳しく教えてください。
A基本は、経済産業省が昨年度実施した情報提供依頼(RFI)に基づき、情報提供頂いた情報を基に、衛星データを選定し、実証地域において現時点で用意できる商業データをTellus上でご利用いただくことになります。ただし、事業化に向けて、ニーズが高い地域や衛星データについては、新規に調達してTellusに搭載することも検討しますので、少しでも実証地域の範囲にかかっている観測範囲(AOI)については(かかっていない範囲も含めて)「事業概要書(公募A)」又は「アイデア概要書(公募B)」にご記載ください。ただし、概要書にお書きいただいても調達をお約束するものではないことをご了承ください。
知的財産権について
Q公募要領の「4.応募資格」「(3)知的財産権」及び同意書の【知的財産権について】に「衛星データのライセンスは経済産業省がエンドユーザとして登録されていますので、衛星データのライセンス規定を順守下さい。本事業では、既に応募者が応募の段階で所有しているアイデア以外、本事業で発生した知的財産権は一切保有できないものとします。無料で利用できる衛星データから派生したデータや情報を直接使っての商業活動は一切できません。」とありますが、ここでいう知的財産権の範囲について具体的に教えてください。
A「公募要領」及び「同意書」の知的財産権に関する記述の対象は、本公募事業で無料利用できる衛星データに関してのみとなります。本公募事業で無料利用できる衛星データをもとに応募者が得たノウハウや作成したプログラムについては、本公募事業は関与しません。
開発環境について
QTellusの開発環境は使えますか。
A本公募事業において、Tellusの開発環境は貸与しません。本公募事業で採択された場合に使用できる無料衛星データを利用して、Tellus QGIS上で行える範囲を超えた解析をする場合は、さくらインターネットから開発環境を別途ご購入いただく必要があります。

お問い合わせ

お問い合わせは、お名前・ご所属・質問事項を明記の上、事務局まで電子メールで送付してください。

<問い合わせ先>
一般財団法人日本宇宙フォーラム
衛星データ利用環境整備・ソリューション開発支援事業事務局
担当:秋山・今野
e-mail: sdu(at)jsforum.or.jp(メールを送信する際に(at)を@に置き換えてください。)
TEL:03-6206-4901

※テレワーク実施につき、お電話の問合せはご対応できない場合があります。
メールでのお問い合わせをお願いいたします。

※経済産業省では『衛星データ利用環境整備・ソリューション開発支援事業』の助成を受ける事業者の公募も行っています。
詳しくはこちらをご参照ください。

※衛星データプラットフォーム「Tellus」の公式メディア「宙畑」で本事業が紹介されました。分かりやすく説明されていますので是非ご覧ください。
https://sorabatake.jp/27985/